関西に大勢の「空美ちゃん」が登場!?

数年前から、関西の空港で女性限定イベントが開催されるようになりました。

神戸空港、伊丹空港、関西国際空港。これらの3空港で、飛行機を撮影する女性が多くなったからです。彼女らは「空美ちゃん」と呼ばれ、プロ仕様の機材をそろえての本格派も多くいます。

神戸空港では、3月に空港初の「女性限定」の撮影イベントが開催され、定員を大幅に上回る応募があったそうです。普段は入ることができない、滑走路間近の制限区域から撮影できるとのことで、大好評でした。撮影した画像は、すぐにブログやフェイスブックなどに掲載。ネットを中心に、空美ちゃん同士の情報交換もさかんです。

飛行機を好んで撮影するようになったきっかけは、人それぞれ。

機体のデザインやペイントの多彩さが気に入ったという人。

世界各国を旅しているうちに、飛行機のデザインの素晴らしさに気づいたという人も。

国際線の多い関空、飛行機が間近に見られる伊丹、海がすぐ近くにある神戸と、関西の空港は、それぞれ違った特色を持っています。今後もますます、気軽に飛行機を楽しむ女性が増えそうです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る