ロスとロンドンなら、ユナイテッド航空へ・・・

ユナイテッド航空が、ロサンゼルス国際空港において、空港内での送迎をメルセデス・ベンツで行うサービスを開始しました。空港内での直接送迎により、スピーディな乗り継ぎを実現したのです。

ユナイテッド航空の「グローバル・サービス」の上級会員、「ユナイテッド・グローバルファースト」の乗客が対象です。

このサービスはすでに、次の4空港で行われています。

◆シカゴ・オヘア国際空港
◆ヒューストン・ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港
◆ニューヨーク/ニューアーク・リバティ国際空港
◆サンフランシスコ国際空港

ロサンゼルス国際空港は、ベンツ送迎サービスが行われる「第5の空港」となるわけです。

乗客が空港に到着すると、ユナイテッドの航空職員が出迎えてくれます。

旅客機に横付けしたメルセデス・ベンツで空港内を移動し、乗り継ぎ便の出発ゲートまで、乗客を直接、送り届けてくれるのです。使われている車は、ベンツの中でもとりわけ環境に優しい、「GL350ブルーテックSUV」を使用しています。

ユナイテッド航空の新サービスは、これだけではありません。ロンドン・ヒースロー空港内新ターミナル2「クイーンズターミナル」には、「ユナイテッドクラブ」「ユナイテッド・グローバルファーストラウンジ」をオープン。

ユナイテッド航空による最新の空港ラウンジが、2つ同時に、ロンドンに誕生することとなったのです。

ニューアーク・リバティ国際空港にも、会員向けレセプションロビーが開設されました。最上級顧客向けで、年内にサンフランシスコ国際空港にも新設される予定です。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る