羽田空港限定おすすめスイーツセレクションはコレ!

羽田空港のターミナルというのは、国内線・国際線ともに商業施設としての役割も重視して作られています。レストランや物販店などが充実し、飛行機に乗る目的でなくてもショッピング目的で行くという人もいるようです。

とはいえはやり空港は旅の起点かつ終点。日本人的には旅行に行ったら家族や会社、あるいは自分自身へのおみやげに迷うところですが、空港のターミナルはおみやげを買い求めるにも最適の場所。特に注目すべきは「空港限定スイーツ」。旅先に空港でしか買えないおみやげを持っていけば喜ばれるかもしれません。

そんな、羽田空港限定スイーツをいくつかご紹介します。

○和菓子編

・大納言小倉どら焼
ショップ:菓匠みとわ 第1旅客ターミナル
値段:1個入125円、8個入1,080円、12個入、1,620円

大粒の小豆を炊いたつぶあんがぎっしりつまったどら焼きです。あんこの量がいまにも皮からはみ出しそうです。

・一寸金鍔
ショップ:榮太樓總本鋪 第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル
値段:6個入668円

多く見られる角型ではなく、刀の鍔に見立てた江戸伝統の丸いきんつば。衣は薄く、あんこがぎっしりなのが見た目からもわかります。

・胡麻団
ショップ:御麻所 無法庵 第2旅客ターミナル
値段:16個入り810円

ごまがまぶしてある団子というより、「ごまにうもれている」団子です。おひつの中に敷き詰められたごまの中に16個のお団子が埋めてあります。

・胡庵
ショップ:御麻所 無法庵 第2旅客ターミナル
値段:8個入り1,134円

見た目はまるで短く切った墨。黒ごまのようかんで山芋のようかんを包んであります。

○洋菓子篇

・イチゴクリームのなめらかプリン
ショップ:パステル 第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル
値段:432円

下からなめらかプリン、いちごとスフレ、マスカルポーネチーズのクリーム、そしていちごまるごと一個とかなり豪華な感じのプリンです。

・焼きチーズケーキ・ラスク
ショップ:タイムズクロス 第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル
値段:6個入648円、10個入1,080円、15個入1,620円

世田谷の人気洋菓子店の焼きチーズケーキ味のラスクです。

・ お絵描きマカロン
ショップ:アニバーサリー 第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル
値段:5個入1,296円

5種類の味のマカロンの上に、パンダや飛行機などのデコレーションがしてあります。

・ダックワーズクッキー ビターチョコ&ストロベリー
ショップ:大統領シェフ山本秀正ラグジュアリーセレクション 第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル
値段:10枚入1,242円

一見えびせんのようにも見えるサクサクのヘーゼルナッツクッキーに、ビターとストロベリー2種類の味のチョコレートが挟んであります。

羽田空港にはまだまだたくさんの限定商品があります。登場までのひと時に、そんな限定品を探してみてはどうでしょうか?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る