ディズニーリゾートへの「直行便」は可能か?

2020年の東京五輪までに、羽田空港と成田空港を直結する鉄道が完成するというアイデアがあるそうです。夢のような話ですが、もし実現できたら、日本の交通事情が一気に変革するかもしれません。

ディズニーリゾートには遠回りしないと行けない。そういう人たちの足回りを、一挙に解決できるのですから。

これとは別に、JR東日本の株主総会でも、興味深いプロジェクトが紹介されました。羽田空港とりんかい線を接続して、羽田空港から東京ディズニーリゾートまで直通運行できないか、というアイデアです。このアイデアは地下工事が必要になるので、2020年までの実現は難しいと見られています。

とはいえ「カジノ関連法案」が成立し、お台場にカジノ施設が設立されれば、さらに「羽田空港―カジノ施設(お台場)―ディズニーリゾート(舞浜)」と直結できれば、利用者の増加が大いに期待できるでしょう。

ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(OLC)は4月に中長期の投資計画を発表しました。

今後10年間で、5000億円を投資すると表明しています。

アトラクションを大規模にリニューアルできたり、全く新しいテーマパークが建設できる可能性があります。都心のインフラ整備やカジノ法案が話題となるたびに、ディズニーリゾートの名前があがり、取りざたされています。

ディズニーリゾートの株価は長期的な上昇トレンドにありますし、短期でも長期でも狙ってよい銘柄かもしれません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る