羽田空港の近くでお得に泊まれるエリアはどこ?

羽田空港に新滑走路ができたことによって、発着便数も増え、ますます便利になっています。LCCの参入により成田空港利用者も増加していますが、羽田空港のアクセスの良さはやはり魅力的。

さらに羽田空港発着の深夜早朝便は他の便よりもリーズナブルに設定されていることも多く、ビジネス利用や旅行などで時間を最大限有効に使いたいという方には利用価値大。

しかし深夜早朝便利用の場合、羽田までもしくは羽田から目的地への公共交通機関に制限がある場合も。そんな時に便利なのは羽田空港とのアクセスが良いホテルですが、空港内のホテルは割高でせっかくお得な航空券を買っても意味がありません。

首都圏に土地勘のない方は、どこに泊まれば便利なのかピンとこない方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回は羽田空港まで電車で30分以内の駅周辺ホテルの最安プランの平均で「5,000円以下で宿泊できる」おすすめエリアをご紹介します。

羽田空港からのアクセスの良さと価格バランス、それから東京にはあまり土地勘がないという方にもおススメなのは「京急蒲田」。平均の宿泊価格は4,877円で、空港から15分以内の利便性で圧倒的にリーズナブルです。

しかも、空港からは京急線のどの電車に乗っても京急蒲田駅に停車してくれるというのが旅行者には心強いですし、駅周辺では餃子の有名店、焼肉などのグルメも格安で楽しむことができます。

なお、少しだけ羽田よりの大鳥居や穴守稲荷の駅周辺ホテルでは、京急蒲田と比較して700円~1,800円ほど高くなるという結果になりました。大鳥居や穴守稲荷に停車する電車は限られますので気をつける必要はありますが、京急蒲田より静かで落ち着いた環境ですので、ホテルでゆっくり体の疲れを取りたい方にはよいかもしれません。

空港から少し離れてもよい方や神奈川方面に予定のある方は、多摩川を越えて川崎周辺に宿をとるのもおススメです。実は羽田空港は神奈川のすぐ隣に位置しているため、羽田~都心と変わらないくらいの所要時間で行くことができます。

羽田までは電車でギリギリ30分程度となりますが、鶴見駅4,001円、川崎駅4,105円、京急鶴見駅4,241円と、調査対象の中では最安の上位3位を占めるほどリーズナブルです。

同じ移動時間をかけて都心へ行った場合の宿泊価格は、品川駅6,875円、三田駅6,759円となりますので、夕食が食べられるほどの差がでますね。

都内のホテルは平日の半ばはビジネス利用で大変込み合い、安い価格でホテルを見つけることが困難な場合もありますので、その場合は思い切って川崎周辺を選択肢に入れてもよいのではないでしょうか?

いずれにしても、宿泊先は旅程の一部ですので、楽しんで選びたいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る