羽田空港が空港総合評価で五つ星の快挙!

羽田空港は2014年9月、イギリスの調査会社・スカイトラックスより「五つ星」認定の盾を授与されました。

スカイトラックスは航空サービス専門の調査会社で、空港の設備や航空会社のサービス、機体の整備など航空業界のあらゆることを調査・評価しています。

そのスカイトラックスが2014年8月に発表した世界の空港の評価の中で、羽田空港は香港国際空港、韓国のインチョン国際空港、シンガポールのチャンギ国際空港と並び、最高評価の「五つ星」が与えられました。

今回「五つ星」に輝いたのは世界中の約400カ所の空港の中で羽田を含めた4カ所のみです。

羽田空港はこれまでも、スカイトラックスによる国内線空港の総合評価「World’s Best Domestic Airport」で国内線ターミナルが世界1位。

空港の清潔さや快適さなどを評価する「Best Airport Terminal Cleanliness」で、国内線・国際線含め世界1位、「Airport of the Year」では世界9位を獲得しています。

今回の空港総合評価は、ターミナルの設備、物販・飲食サービス、デザイン、清潔さなど300もの項目による評価。首都東京の堂々たる玄関口として世界的に認められた形になります。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る