フランクフルト国際空港の乗り継ぎは退屈知らず!?

ドイツの空の玄関口は、フランクフルト国際空港。ルフトハンザ航空のハブ空港であり、ヨーロッパ有数の大空港です。

100社以上のエアラインが乗り入れ、ヨーロッパ諸国やドイツ国内の各地に向かうため、ここを経由地として乗り継ぐ旅行者が多い空港です。ですが、乗り継ぎ時間がどんなに長くても困らないほど、サービスが充実しています。

空港内には約300のショップや26の免税店があり、ドイツならではの名品を取り揃えたおみやげ店、スターバックスなど日本でも知られている店も揃っています。

ゆっくりと休憩したい人には、20以上あるラウンジや、リラックススペースがお勧めです。

乗り継ぎが長い人のために、空港周辺でのツアーが用意されています。

空港からバスで15分のところに散策できる森がありますし、もう少し時間が取れるという人には、市内を回るバスツアーもあります。大銀行が立ち並ぶ超高層ビルやショッピングモール、大聖堂や教会の美しい歴史地区、商業都市フランクフルトの現代と歴史を満喫できるコースです。

8時間以上取れるという人には、ライン川観光コースがあります。

ブドウ畑や中世の古城を見学できたり、ワインの試飲があったり。ここまで来ると、ちょっとした旅行気分です。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る