空港限定グッズや航空機の部品をゲットしたければ・・・

空港のショッピングエリアは「限定商品」の宝庫です。

「期間限定」「地域限定」の文字が目に入ると、つい、そちらの売場に足が向いてしまうものです。それでいうなら、空港はまさに「地域限定」の宝庫。限定好きにとっては、こんなにステキで嬉しいエリアはありません。

たとえば羽田空港では「空港限定」の洋菓子・和菓子がいっぱい。お寿司やお弁当などにも、限定商品があります。トラベル用のパッグやポーチなども豊富。空港で販売されているものなら、旅先で活躍してくれること、間違いないでしょう。

もちろん、限定グッズは羽田だけのものではありません。

さまざまな空港が、そこに行かなければ買えない、オリジナリティあふれる限定商品を販売しています。

たとえばセントレア空港(中部国際空港)では、サマンサタバサによるスイーツとバッグのお店が充実。ここでしか買えない限定品です。それに、いまや世界的キャラクターであるハローキティ。空港それぞれに独自のデザインのグッズを販売していて、これをコレクションするのを楽しみにしているファンもいるほどです。

最近では、オンラインショップを設けている空港もありますから、家にいながらにして、各地の空港の雰囲気を味わうことができます。

また、ちょっと目先の変わった「空港限定」が欲しいという方は、毎年恒例で航空科学博物館で行われる「ジャンク市」はいかがでしょう。航空機で使われていた食器や力トラリーを売っていたり、航空機の部品そのものを売っていたりします。座席も旅客機の部品ですから、もし出品していれば、丸ごと買うこともできます。マニアには嬉しいイベントなのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る